エンターを押すとグロバーナビゲーションをスキップします
文字サイズ変更小.中.大
  • HOME
  • 電気料金のご案内
  • 暮らしのサポート
  • ビジネスサポート
  • エネルギー・環境
  • 会社情報
ココから本文です。エンターキーを押すとローカルナビゲーションに移動します。

コンプライアンスへの取り組みコンプライアンスへの取り組み

コンプライアンスの推進について

当社は、地域と共に生き、地域と共に歩み、地域と共に栄えることを基本精神とし、お客さまや地域の皆さまをはじめ、当社を支えていただいているあらゆる方々から、ご信頼をいただくことを第一に、公正かつ透明な事業運営に努めてまいりました。

一方、競争の拡大や激化をはじめ、電気事業を巡る環境は大きく変化しており、当社が、今後とも、社会の皆さまから信頼され、選択される企業として存続していくためには、従来にも増して適正な事業活動を推進していく必要があります。同時に、変化の激しい時代だからこそ、企業も人も、しっかりした遵法意識と倫理観を持つことが必要であります。

昨今の企業不祥事からも明らかなように、法令や倫理に反する自己中心的あるいは自社中心的な行為は、社会から厳しく糾弾されるのみならず、永年築き上げてきた信頼を一日にして失墜させ、企業の存続さえも危うくするものであります。

法令や倫理の遵守は、企業や社会人として、当然守らなければならない基本的な責務でありますが、当社においては、上記のような情勢を踏まえ、平成14年12月、「コンプライアンス推進委員会」を設置し、今一度自らの足下を見つめ直すことにより、コンプライアンスの一層の推進を図ることとしました。

今後とも、当社におけるコンプライアンスの推進に関する具体的事項を定めた「四国電力コンプライアンスガイドライン」を社内に周知・徹底することにより、役員および従業員一人一人が、しっかりした遵法意識と倫理観を持ち、その意識と行動の総体をもって、社会から一層信頼される四国電力を築き上げてまいります。

ガイドライン

四国電力のコンプライアンスの推進に関する具体的事項を定めたものです

プルサーマルシンポジウム問題を踏まえた当社の取り組み状況について

相談窓口

コンプライアンス相談窓口のご案内です