エンターを押すとグロバーナビゲーションをスキップします
文字サイズ変更小.中.大
  • HOME
  • 電気料金のご案内
  • 暮らしのサポート
  • ビジネスサポート
  • エネルギー・環境
  • 会社情報
ココから本文です。エンターキーを押すとローカルナビゲーションに移動します。

環境方針環境方針

伊方発電所  環境方針

21世紀は環境の世紀と言われていますが、世界規模での人口増加、経済成長に伴なうエネルギー不足や地域の紛争など、環境と相反する問題が複雑に絡み合っています。

私たちは、波穏かな伊予灘に面した伊方町で、皆様に親しまれる地域共生型発電所を目指すと共に、原子力発電による電気エネルギーの供給を通して、地元をはじめ沢山の人々の豊かで安全な暮らしを支えています。

同時に、伊方発電所の活動が環境問題に深く関与している事を自覚し、環境目的・目標を設定して行動すると共に、環境マネジメントシステムを継続的に改善し、事業活動と自然環境との調和共生を図ります。

環境保全活動を実施するにあたり、以下の項目について重点的に取り組み、環境汚染の予防に努めます。

  1. 環境に関する法規制や地元自治体との協定を遵守し、社会に信頼される発電所を目指します。
  2. 発電に伴う資源の消費量節減や廃棄物の発生量抑制に努め、環境負荷の少ない発電所を目指します。
  3. 地球温暖化ガスの発生量を抑制するため、安全・安定運転の継続により稼働率の高い発電所を目指します。
  4. 発電所に関する情報を積極的に公開し、公正で開かれた発電所を目指します。
  5. 環境を大切にする心を育み、一人一人が自ら行動する活力溢れる発電所を目指します。

平成26年6月26日

四国電力株式会社 
常務執行役員 
原子力本部 副本部長
伊方発電所長

増田清造