エンターを押すとグロバーナビゲーションをスキップします
文字サイズ変更小.中.大
  • HOME
  • 電気料金のご案内
  • 暮らしのサポート
  • ビジネスサポート
  • エネルギー・環境
  • 会社情報
ココから本文です。エンターキーを押すとローカルナビゲーションに移動します。

放射性廃棄物はどうやって処分するの?もっと詳しく原子力

放射性廃棄物はどのようにするのですか?

原子力発電所から出る放射性廃棄物の処分はどうなっているのですか。

原子力発電所から出る放射性廃棄物は厳重に管理・保管し、処分しています。

 

放射性廃棄物の種類や濃度により区分し、きちんと管理しています。

伊方発電所の固体廃棄物貯蔵庫

伊方発電所の固体廃棄物貯蔵庫

放射性廃棄物は、濃度や性質によって低レベル放射性廃棄物と高レベル放射性廃棄物に分けられます。日本での放射性廃棄物の発生量は国民1人あたり年間130g程度。そのうち高レベルのものは5gとごく少量です。ちなみに、一般廃棄物と産業廃棄物の発生量の合計は1人あたり約3.8トン。低レベル放射性廃棄物と高レベル放射性廃棄物はそれぞれ適切かつ厳重に管理、処分されています。少ない量だからこそずっと見守ることができ、万全を期した管理が可能になるのです。

日本で1日に発生する廃棄物の量(2000年度)

一般廃棄物

23万トン

産業廃棄物

111万トン

低レベル放射性廃棄物

40トン

高レベル放射性廃棄物

1.5トン

出展:環境統計集(平成15年度版)、原子力安全白書(平成10年版)他

■原子燃料サイクルの流れ

原子燃料サイクルの流れ

低レベル放射性廃棄物の管理方法

原子力発電の運転や点検などにともない発生する、わずかに放射能を帯びた廃棄物は「低レベル放射性廃棄物」と呼ばれます。
これらの廃棄物はセメントで固めるなどしてドラム缶に詰め青森県の六ヶ所村の低レベル放射性廃棄物埋設センターで処分します。

■低レベル放射性廃棄物の処理・処分方法

低レベル放射性廃棄物の処理・処分方法

高レベル放射性廃棄物の管理方法

再処理工場で使用済燃料からウランとプルトニウムを回収すると、高いレベルの放射性廃液が出ます。この高いレベルの放射性廃液は、濃縮して体積を減らし科学的に安定したガラス素材と混ぜてステンレス製の丈夫な容器に注入・固化し、30〜50年間冷却保管したのち地中深く埋めることとしています。

■高レベル放射性廃棄物の処理・処分方法

高レベル放射性廃棄物の処理・処分方法