エンターを押すとグロバーナビゲーションをスキップします
文字サイズ変更小.中.大
  • HOME
  • 電気料金のご案内
  • 暮らしのサポート
  • ビジネスサポート
  • エネルギー・環境
  • 会社情報
ココから本文です。エンターキーを押すとローカルナビゲーションに移動します。

地元小学生を対象にエネルギー資源や地球温暖化等に関する出前授業を実施しました(2014.1.14)地元小学生を対象にエネルギー資源や地球温暖化等に関する出前授業を実施しました(2014.1.14)

topix地元小学生を対象にエネルギー資源や地球温暖化等に関する出前授業を実施しました(2014.1.14)

当社松山支店では、原子力本部と合同で、松山市内の小学校において、同校6年生約150名を対象として「発電のしくみについて知り、エネルギー資源や地球温暖化について考える」をテーマに出前授業を実施しました。

当日は、小学校の体育館に「資源とエネルギー」、「発電のしくみ」、「地球温暖化」および「放射線」の4つのブースを設けて、各テーマごとにパネルや模型を使って説明を行うとともに、人力発電や自然放射線の測定実験など体験型の授業を実施しました。

「資源とエネルギー」および「地球温暖化」のブースでは、エネルギー資源は有限であること、私たちの便利で快適な生活は膨大な量のエネルギー資源の消費の上に成り立っていること、そしてそれが地球温暖化の主な原因と考えられていることをお話ししました。

参加した児童からは、

  • 私たちが大きくなったときに石油がなくなったらどうしよう
  • 南の島が海に沈んでしまっては住んでいる人がかわいそう
  • 北極のシロクマを守るために私たちも省エネに努めよう

などの感想や意見が聞かれました。

当社では、次代を担う子どもたちに、エネルギー・環境問題に関心を持ってもらえるよう、今後もこうした活動を各地で実施していきたいと考えております。