エンターを押すとグロバーナビゲーションをスキップします
文字サイズ変更小.中.大
  • HOME
  • 電気料金のご案内
  • 暮らしのサポート
  • ビジネスサポート
  • エネルギー・環境
  • 会社情報
ココから本文です。エンターキーを押すとローカルナビゲーションに移動します。

吉野川および四万十川の清掃活動に参加しました(2014.4.6)吉野川および四万十川の清掃活動に参加しました(2014.4.6)

topix吉野川および四万十川の清掃活動に参加しました(2014.4.6)

当社池田支店および中村支店では、地域共生活動の一環として、4月6日に実施された吉野川および四万十川の清掃活動に参加しました。

池田支店では、美馬市美馬町の吉野川北岸で行われた清掃ボランティアに参加しました。この活動は、地元の漁協組合員や河川管理者、住民等が中心となって、毎年、川のレジャーや釣りのシーズン前に行っているもので、当社からは従業員6名が参加しました。

当日は、小雨が降る気温3℃という花冷えの中、美馬町とつるぎ町を結ぶ美馬橋のたもとに集合し、周辺の河川敷15kmの間で清掃活動を実施しました。参加者は、白い息を吐きながら、3時間をかけて2トン車約5台分の空き缶や廃タイヤ、プラスチック容器などのゴミを収集しました。

また、中村支店では、「四万十川市民一斉清掃(マイリバー四万十)」に参加しました。この活動は、日本最後の清流と呼ばれる美しい四万十川を後世に伝えていこうと、四万十川流域5市町(梼原町、津野町、中土佐町、四万十町、四万十市)が一斉に行っている清掃ボランティアで、当社からは従業員10名が参加しました。

当日は、強風・小雨の悪天候の中、地域の方々と四万十大橋下流周辺を清掃し、軽トラック約2台分のビン・カン類、ペットボトルなどのゴミを収集しました。清掃終了時には、天候も回復し、すっかりきれいになった四万十川を歓迎するかのように空には虹が架かり、参加者は心も体も癒されました。

当社は、今後も、このような活動を通じて、地域共生や環境保全に取り組んでいきたいと考えております。

 

吉野川での清掃活動の様子

 

四万十川での清掃活動の様子