エンターを押すとグロバーナビゲーションをスキップします
文字サイズ変更小.中.大
  • HOME
  • 電気料金のご案内
  • 暮らしのサポート
  • ビジネスサポート
  • エネルギー・環境
  • 会社情報
ココから本文です。エンターキーを押すとローカルナビゲーションに移動します。

風力発電の追加募集の実施について風力発電の追加募集の実施について

(平成18年11月28日公表)

風力発電については、当社系統への連系可能量の上限(20万キロワット)に達したことから、平成17年3月より、自治体枠(※1)を残して新規の連系検討ならびに受給契約の申込みの受け付けを一時中断しておりますが、受給契約の申込みを受け付けた風力発電事業者のうち、一部の事業者が事業を中止することとなりました。

これに伴い、当社系統に自治体枠以外について約3万キロワットの空き容量が発生することとなりましたので、空き容量相当である3万キロワットについて、風力発電の追加募集(入札枠:2万キロワット,抽選枠:1万キロワット)を行うこととし、募集に関する説明会を開催いたします。(平成18年11月28日公表)

 

【募集説明会について】

開催時期

平成19年2月14日

開催場所

四国電力(株)総合研修所

説明内容

今回の追加募集に関する連系検討、受給契約申込みの取扱い、募集スケジュール  他

参加対象

四国および淡路島南部(※2)で風力発電事業を検討されている風力事業者の方

募集説明会への参加エントリーは、平成19年1月31日をもって締め切りました。

なお、連系可能量20万キロワットの再評価につきましては、現在、実績データの蓄積を行っているところであり、今後、実績データにもとづく技術的検証を行った上で、平成19年度を目途に改めて算定し、公表することとしております。

※1

自治体枠は、自治体が行う、出力2千キロワット未満の小規模風力発電プロジェクトを対象とします。なお、現在のところ、申込みが上限(5千キロワット)に達していないため、引き続き新規の連系検討ならびに受給契約の申込みを受け付けしております。

※2

淡路島南部(関西電力株式会社の供給区域)は、当社が融通送電を行っているため対象に含みます。