エンターを押すとグロバーナビゲーションをスキップします
文字サイズ変更小.中.大
  • HOME
  • 電気料金のご案内
  • 暮らしのサポート
  • ビジネスサポート
  • エネルギー・環境
  • 会社情報
ココから本文です。エンターキーを押すとローカルナビゲーションに移動します。

水力発電所の種類水力発電所の種類

水力発電所の種類

水力発電には、水の利用のしかたによって3つの種類があります。
いずれも水の流れで水車を回し、発電するというしくみは同じですが、地形に合わせた発電システムがつくられています。

○ 揚水式

揚水式発電のイメージ(昼)

揚水式発電のイメージ(夜)

昼間に比べ余裕のある夜間の電気を使って、山の上につくられた池へ水をくみ上げ、昼間に下の池に水を落として発電する。

 

○ 自流式

自流式発電のイメージ 

川の流れをそのまま利用し、水路に引き込んだ水を利用して発電する。

 

○ 貯水式(調整池式)

 貯水式発電のイメージ

山間にダムをつくり、貯めておいた水を流して発電する。