料金メニュー

再生可能エネルギー発電促進賦課金

再生可能エネルギー発電促進賦課金とは
  • 再生可能エネルギーの固定価格買取制度の買取に要した費用は、電気料金の一部として、電気をお使いの全てのお客さまに、電気のご使用量に応じて「再生可能エネルギー発電促進賦課金」としてご負担いただいております。
  • 再生可能エネルギー発電促進賦課金は、年度ごとに定められる「再生可能エネルギー発電促進賦課金単価」と、お客さまごとの「1ヶ月の電気ご使用量」とを乗じて算定いたします。

<ご請求額のイメージ>従量制供給の場合

※「再生可能エネルギー発電促進賦課金単価」につきましては、当社事業所やホームページへの掲示、または検針時にお渡しする「電気ご使用量のお知らせ」等への掲載によりお知らせいたします。

  • 大量の電力を消費する事業所で、国が定める要件に該当する方は、再生可能エネルギー発電促進賦課金が減免されます。
    (国の認定手続きを行ったうえで、当社にお申し出いただく必要があります。)
    • ※国が定める減免の要件や認定手続きに関する詳細はこちらをご覧ください。
      (経済産業省資源エネルギー庁サイト内ページへ移動します)

再生可能エネルギー発電促進賦課金単価の算定について
  • 再生可能エネルギー発電促進賦課金単価は、再生可能エネルギーの固定価格買取制度にもとづき、当該年度における電力会社等の買取費用の見込額相当をもとに、当該年度のご負担に適用する単価が算定されます。

<買取期間とご負担のイメージ>

  • 再生可能エネルギーの導入には地域間でばらつきが出る可能性があるため、地域間でのご負担を調整するための機関(費用負担調整機関)が設置され、全国一律の単価により、お客さまにご負担いただくこととなります。

<再生可能エネルギー発電促進賦課金単価の算定方法>