本文へジャンプ

一人当たり電力消費量

電力消費量も国ごとにちがいがあるぞ。一人あたりの消費量でみると意外な一面が見えるのぉ。

■主要国の一人あたりの電力消費量(2010年)
主要国の一人あたりの電力消費量

2010年の世界の電力消費量は、19兆7千億kWhです。 主要国のうち、電気を多く使っている国はアメリカ、中国、日本の順ですが、エネルギー消費量と同じように、一人当たりの電力消費量が多いのも実はカナダなのです。 カナダは、湖や河川など豊富な水資源に恵まれており、電気料金が安いため突出しています。 一方、中国は人口が多いため、一人当たりの電力消費量は世界平均ほどですが、経済成長がいちじるしいため、電力不足が深刻化しています。 国によっておかれた状況はことなりますが、電気は貴重な資源からつくられているため、私たち一人ひとりが節電に心がける必要があります。

前にもどる もくじ 次へすすむ