エンターを押すとグロバーナビゲーションをスキップします
文字サイズ変更小.中.大
  • HOME
  • 電気料金のご案内
  • 暮らしのサポート
  • ビジネスサポート
  • エネルギー・環境
  • 会社情報
ココから本文です。エンターキーを押すとローカルナビゲーションに移動します。

停電対策のお願い停電対策のお願い

四国電力では停電をできる限り少なくするようさまざまな取り組みを行っておりますが、予期せぬ災害・事故は避けきれません。
そのため、停電により大きな影響を受けるお客さまには、停電に備えて対応策をお考えいただくようお願いいたしております。
お客さまの実状にあわせて、ぜひこの機会にご検討ください。

特に対策をお考えいただきたいお客さまの例

食品・繊維製品・鉄工・木工などほとんどの製造業者、スーパーや商店など

ハウス栽培をされている農家、畜産・養鶏・養魚業など、病院

非常用発電装置の設置をおすすめします

非常用発電装置

  • 停電によって重大な支障が予想されるような機器類には、非常用発電装置の設置が望まれます。
  • 非常用発電装置を選ぶ際には、非常時に電源を確保しなければならない設備が何かを十分検討し、同時に近い将来増設を考えるような場合には、それらも含めた余裕のある発電機を選ぶようにしましょう。

コンピュータ関係には無停電電源装置をおすすめします

無停電電源装置の仕組み

  • コンピュータなどを停電や瞬時の電圧低下から守る手段として現在最適とされているのが、無停電電源装置です。
  • これを設置すると、停電や瞬時電圧低下があってもコンピュータなどの運転を継続することができます。

停電時、ご家庭の固定電話・IP電話は、加入電話の一部を除いてご利用できなくなります

  • 停電時、ご家庭の固定電話・IP電話は、加入電話の一部(電源コードのない固定電話)を除いてご利用できなくなります。
  • 携帯電話等の代替手段や、予備電源を準備しましょう。

    (総務省ホームページ:停電の際の固定電話サービスの利用について 別ウインドウで開く