平成17年6月30日
四国電力株式会社


伊方発電所への新燃料の搬入について


 本年3月、伊方発電所における新燃料の年間輸送計画をお知らせしておりましたが、本日、愛媛県および伊方町ならびに関係漁業協同組合に対し、事前連絡を行いましたのでお知らせいたします。

 なお、使用済燃料の搬出につきましては、本年7〜9月を予定している旨お知らせしておりましたが、現在搬出先の日本原燃(株)が使用済燃料の受入を見合わせていることから、今後の輸送計画が確定次第あらためてお知らせいたします。

・新燃料搬入計画

搬   入   日  平成17年7〜9月
経        路  伊方発電所専用岸壁まで海上輸送する。
搬  入  数  量  新燃料集合体 106体
  (うち1号機 30体,2号機 36体,3号機 40体)
搬入元施設名
三菱原子燃料(株)の本社製作所
(茨城県那珂郡東海村)
原子燃料工業(株)熊取事業所
(大阪府泉南郡熊取町)
輸送容器の型式
MFC−1型
NFI−V型
輸送容器の個数
43個
10個
輸  送  業  者
(株)エヌ・エフ・ティ・エス
原子燃料工業(株)

(注)搬入数量、時期は変更されることがあります。

以 上

戻る

Copyright(C) 2005 YONDEN
Shikoku Electric Power Co.,Inc. / Kagawa,Japan
mail to : postmaster@yonden.co.jp