平成23年09月15日
四国電力株式会社

伊方発電所の開閉所等の地震対策に係る検討状況の報告の補正について

 当社は、国の指示に基づき、地震時に、伊方発電所の変圧器等の電気設備が機能不全となる倒壊、損傷等が発生する可能性について評価等を行い、本年7月7日、原子力安全・保安院に報告しておりました。当該報告書における伊方1号機の起動変圧器の耐震評価において、計算根拠となる図面データに記載している当該変圧器の重心高さを読み間違えて計算を行っていたことから、本日、評価結果を補正した報告書を国に提出しました。

 当該設備については、本年7月の報告において、地震時に当該設備が機能不全となる倒壊、損傷等が発生する可能性は低いとしておりましたが、正しいデータを用いて再評価した結果においても、改めてその可能性は低いことを確認しました。また、今回報告対象の全てのデータの再確認を行い、他のデータに問題のないことを確認しました。

 今後、同様の誤りが発生しないように再発防止に努めてまいります。

 

耐震評価結果の概要

変圧器名称

耐震裕度(誤)

耐震裕度(正)

1号機起動変圧器

1.53

2.15

 

※国の指示
「原子力発電所等の外部電源の信頼性確保に係る開閉所等の地震対策について(指示)」(平成23年6月7日付)

報告書
PDFマーク伊方発電所の外部電源の信頼性確保に係る開閉所等の地震対策について(報告)(平成23年9月15日補正)(PDF-148KB)

以上

 

  PDFファイルをご覧いただくには専用ソフトが必要です。
お持ちでない方はダウンロードしてご覧ください。





戻る

Copyright(C) 2015 YONDEN
Shikoku Electric Power Co.,Inc. / Kagawa,Japan
mail to : postmaster@yonden.co.jp