平成27年06月08日
北海道電力株式会社
北陸電力株式会社
四国電力株式会社

スマートメーターの共同調達の実施について

 北海道電力株式会社、北陸電力株式会社および四国電力株式会社の3社は、資機材調達コストの低減を目的に、スマートメーターの共同調達を実施することとしましたので、お知らせいたします。

 3社は、厳しい事業環境の中、様々な分野でコスト削減や業務効率の改善に取り組んでおり、資機材調達の分野においても、競争発注の拡大を図るなど、効率化を推進しております。

 このような中、3社では、今後、導入を本格化させる予定のスマートメーターに関して、スケールメリットを活かした調達コストの低減を図るため、共同調達の可能性について協議を行い、調達品目や契約条件等の調整を行った結果、このたび、スマートメーターの共同調達について合意に至ったものです。

 電力会社がスマートメーターを共同調達するのは、今回が初めてとなります。

 3社は、資機材調達コストの低減に向けて、今後とも、様々な施策に取り組んでまいります。 

今回の共同調達の概要  




以上

戻る

Copyright(C) 2015 YONDEN
Shikoku Electric Power Co.,Inc. All rights reserved. / Kagawa,Japan