あなたの近くの活用事例:学校・保育

香川県社会福祉法人カナン福祉センター カナン保育園さま

〒761-8078 香川県高松市仏生山町甲744-1
TEL:087-889-1059
FAX:087-888-4617

敷地面積:3,495.87㎡
延床面積:3,603.41㎡
施設構造:鉄筋造2階建
施設定員:120名

子どもたちにも環境にもやさしいオール電化保育園

施設紹介

カナン保育園は、1967年に認可された社会福祉法人カナン福祉センターの設置主体による保育園として開設されました。
私たちは地域に密着した拠点保育園として子育て・保育ニーズに応えています。子どもたちがその年齢・発達に応じた成長をしていくのに必要な保育環境を追求し、生活や遊びを通じて自立していく場であり、その生活の中で生きる力を培っています。子どもと保護者と地域が共に手を取り合って歩む保育園として、地域の次世代育成・子どもの健やかな成長を見ながら多彩な子育て支援ニーズに応える子育て支援サービスの構築に取り組んでいます。当園では開設当初より乳児保育に取り組み、児童福祉の向上にも努めています。地域子育て支援センターとして、一時保育、休日保育、子育て相談事業などを高松市より委託をうけ、多様な保育ニーズに応えています。
また、カナン児童館と子育てプラザ21(善通寺)を運営し、これらの施設でもそれぞれ地域に開かれた施設として、子どもと家庭の支援に真剣に取り組んでいます。

明るい外観の新園舎

冬でも暖かい交流センター・遊戯室

未来の子どもたちのためにオール電化で地球環境を守る

導入:平成21年5月【新築】/契約:業務用オール電化契約・業務用蓄熱調整契約・業務用電化厨房契約

理事長 兼 園長・川口さん社会福祉法人開設40周年のビジョンとして、カナン保育園の新園舎建設にあたり、「子どもの別荘」をテーマに子どもたちに最適な保育環境の想像を目指し取り組んできました。そのためには子どもたちの安全、保護者の安心、働くスタッフの快適性、CO2削減を実現できる設備にする必要がありました。
そこで、施設の設備は地球環境の保全や、自然環境との共生にも貢献できるオール電化システムを採用しました。電化機器は火を使わず安心・安全で、理想的な保育環境が実現したと思います。ヒートポンプを使った空調・給湯設備は高効率なので省エネ性に優れ、環境にもやさしく、そのうえ割安な電気料金メニューを利用することで、ランニングコストの低減も可能と聞き今後が楽しみです。また、電化厨房は以前の燃焼式に比べてクールでクリーンな作業環境と徹底した衛生管理が充実し、調理スタッフも喜んでいます。
かけがえのない子どもたちの未来のためには、かけがえのない地球を守ることに貢献できるオール電化が不可欠だと思います。

ビル用マルチエアコン(蓄熱式)

エコキュート、電気温水器

ティルティングパン、立体炊飯器

電化厨房

活用事例PDF(1.2MB)

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには「Adobe Reader」が必要です。お持ちでない方はダウンロードしてご覧ください。

今回採用の電気機器

  • 空調:ビル用マルチエアコン(蓄熱式)[10.44kW×1台]・パッケージエアコン[9.51kW×2台、5.99kW×2台]など
  • 給湯:業務用エコキュート[0.85kW×1台]・電気温水器[4.41kW×1台]
  • 床暖房:ヒーター式床暖房(潜熱蓄熱方式)[21.79kW×1台]
  • 厨房:IHコンロ[3.0kW×2台、5.0kW×4台]・IHローレンジ[6.0kW×1台]・スチームコンベクションオーブン[10.1kW(6段)]・フライヤー[6.0kW×1台(油槽18L)]・ティルティングパン[8.0kW×1台]・立体炊飯器[12.0kW×1台]など

お問い合わせはお気軽に

このページの上部へ▲