坂出LNG株式会社

坂出LNG株式会社

【~クリーンなエネルギーを四国へ~】

液化天然ガス(LNG)は、石油など他の化石燃料に比べCO2や大気汚染物質の排出量が少なく、環境調和社会に向けて活用が期待されているクリーンエネルギーです。

当社は、四国電力が香川県坂出市番の州地区において進めているLNG導入の中核を担うべく、2004年6月に設立されました。18万KlのLNGタンクをはじめとするLNG基地の建設を進め、2010年1月にはマレーシアからLNG第1船を受入れ、2010年3月に営業運転を開始いたしました。2018年3月末までに58隻のLNG船、約345万トンのLNGを受入れ、無事故無災害で安全操業を継続しています。

当社はこれからも、LNG基地の安全と環境保全に留意するとともに、安定運転を継続し、天然ガス供給を通じて四国内のクリーンエネルギー供給拠点として社会に貢献してまいります。

坂出LNG基地
坂出LNG基地

会社概要

住所・電話番号 〒762-0065
香川県坂出市番の州緑町1番地6
0877-59-22440877-59-2244
設立 2004年6月18日
資本金 450百万円
四電出資比率:70%
取締役社長 六車 俊一
従業員数 46名(2018年3月31日現在)
事業所 本店:坂出市

事業内容

LNGの受入、貯蔵、気化・気化ガス送出および出荷