あなたの近くの活用事例:事務所

高知県四国労働金庫 須崎支店さま

〒785-0051 高知県須崎市桐間東町29
TEL:0889-42-4133
FAX:0889-43-2310

敷地面積:996㎡
延床面積:1,082.74㎡
施設構造:鉄筋造2階建
施設人員:10名

お客さま目線のアイデアがいっぱい詰まった居心地抜群の店舗

施設紹介

須崎市にできた国道56号線バイパス周辺には店舗が多く出店し、活気のあるエリアを形成しています。その一角にある四国労働金庫須崎支店も、バイパス完成とともに移転してきたお店のひとつ。正面は大きな窓、ロビーは2Fまでの吹き抜けという、明るく開放感に満ちた建物が印象的。須崎東ICから1km、JR多ノ郷駅から徒歩1分というアクセスの良さも大きなメリットですが、それ以上に注目したいのが須崎支店独自の取り組みの数々。
まず銀行でありながら支店内のトイレは自由に利用が可能で、障害者用トイレやベビーベッドも備えています。2Fにある会議室(会員限定)は無料でレンタルOKで、休日も利用できます。その他ATMの待ちスペースの椅子や、お客さまの帰宅時間に合わせた窓口営業など、お客さま目線に立って施された工夫は数え切れないほど。お客さまに自然と笑顔がこぼれる、そんな店舗です。

明るく光が差し込む大きな窓が印象的な外観

曲線を活かしたゆったりとしたロビー

オール電化は省エネ・省コストだけでないことを実感、機能性にも大満足です

導入:平成21年5月【新築】/契約:業務用蓄熱調整契約

支店長・小松さん当支店は業務用蓄熱空調と非蓄熱空調を併用、電気給湯器とIHクッキングヒーターも備えているオール電化施設。元々オール電化のシステムは私の自宅で導入済みでしたから、その効果は実感済みだったんです。電気代は節約できるし、電気給湯器は静かで快適ですよね。だから移転の時には必ず導入しようと思っていたんです。特に効果が大きかったのは、夜間電力を使用する蓄熱式空調です。電気料金のメリットはもちろん、機能的にも大満足ですよ。この建物はガラス張りで明るいから照明が少なくて済むのですが、光が入ってくる分暑そうに見えるんです。でも暑かったこの夏も、全く快適だったんです。移転前の旧店舗と比べると、天と地ぐらい差がありますよね。
IHと電気給湯器は、休憩室で活躍しています。火事の心配がないから管理が楽で助かりますね。またカウンターの上にある間接照明には、LED電球も使っています。LEDはどんどん良い物が開発されているんで、頃合いを見て切り変える予定です。

休憩室はくつろげる安心の空間

屋上に設置された空調システム

活用事例PDF(1.1MB)

Adobe Readerのダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには「Adobe Reader」が必要です。お持ちでない方はダウンロードしてご覧ください。

今回採用の電気機器

  • 空調:ビル用マルチエアコン(蓄熱式)[7.46kW×1台]・ビル用マルチエアコン[13.24kW×1台、5.73kW×1台]
  • 給湯:小型電気温水器

お問い合わせはお気軽に

このページの上部へ▲