メニュー

電気とエネルギーのプロムナード なるほど!オール電化。

家庭で使用するエネルギーを全て電気でまかなう「オール電化」。
今では、新築やリフォームの際に、多くの方に選ばれています。
なぜ、選ばれるようになったのか?
今回は、「オール電化」の魅力についてご紹介します。

なるほど!1

材料を入れたら後はお任せ

現在、四国で新築される戸建て住宅のオール電化採用率は、なんと7割以上!35万戸以上のお客さまに選ばれており、採用されたお客さまの98%がオール電化に満足しています。

その理由は、「IHクッキングヒーター」や「エコキュート」などから得られる「安心」「快適」「経済的」な暮らしが魅力だからです。

オール電化満足度と採用率
なるほど!2

安心!快適!便利!な「IHクッキングヒーター」

「IHクッキングヒーター」は火を使わないので安心。また、キッチン周りの温度上昇を抑え、夏でも快適に調理を楽しめます。さらに、きめ細かく火力や温度を調節できるので、焼き物や揚げ物など難しい料理もおいしく仕上げられます。

調理後の片付けも、フラットなトッププレートですのでサッと拭くだけで簡単。毎日の食事づくりに大活躍するキッチンの強い味方です。

オール電化満足度と採用率
毎日のお手入れはサッと拭くだけと、とっても簡単
なるほど!3

お財布・環境にやさしい「エコキュート」

家庭におけるエネルギー消費の約3割を占めるのが「給湯」。「エコキュート」は、空気の熱を利用してお湯を沸かすため、電気エネルギーだけでお湯を沸かす場合に比べて、電気の使用量を1/3に抑えることができます。

地球環境にやさしく、かつ経済的な給湯機なので、毎日の暮らしの中で安心してお使いいただけます。

エコキュートのエネルギー使用量
なるほど!4

電化住宅向け料金プラン「でんかeプラン」なら光熱費が大幅ダウン!

10月より、電化住宅をお考えのお客さま向けに、おトクな料金プラン「でんかeプラン」が登場。「IHクッキングヒーター」と「エコキュート」などを設置すると電気代が10%割引き(でんか割)されるため、光熱費がとってもおトクに。ガスとの併用の場合に比べて年間約70,000円も節約できるので、経済的です。

利用料
キャンペーン

【光熱費試算の算定諸元】
●電化住宅の光熱費は、電灯使用量380kWh/月[ガス併用戸建住宅4人家族における平均電灯使用量:当社調べ]のお客さまが、給湯にエコキュート[120kWh/月]、調理にIHクッキングヒーター[57kWh/月(一般家庭のコンロの調理負荷を2.2GJ/年として算出。)]を設置し、でんかeプランに加入した場合の料金。●ガス併用住宅の光熱費のうち、電気代は電灯使用量380kWh/月[従量電灯A]、ガス代は都市ガス[ベーシックプラン]より算出した場合の料金。[給湯はエコキュートの月平均使用量を熱量換算して算出。調理は一般家庭のコンロの調理負荷を2.2GJ/年として算出。]なお、電気代は平成30年8月分の燃料費調整額、平成30年度再生可能エネルギー発電促進賦課金、ありがとう割引額[▲1,032円/年]を含んだ金額。ガス代は平成30年8月分原料費調整後の料金。注1:試算結果には書面発行手数料は含みません。注2:光熱費のみの比較であり、工事費等の初期費用および機器本体の買取費用は含みません。注3:世帯人数は目安であり、ご使用状況によって実際の使用量とは異なります。注4:「書面発行手数料」「ありがとう割引」について、詳しくは当社ホームページ(http://www.yonden.co.jp/)にてご確認ください。注5:当社との電気のご契約は「電気需給条件[低圧]・料金条件」等によります。「電気需給条件[低圧]・料金条件」等は当社ホームページまたは店頭にてご覧いただけます。また、冊子をご希望される場合は、お近くの四国電力までご連絡ください。注6:電気という商品の性質上、返品はお受けできません。

エコキュートキャンペーン
エコキュートキャンペーン
引渡期間を4期間ごとに締め切り、各期間でそれぞれ500万円(税込)を等配分させていただきます。
100円未満の端数は切り上げにて算出いたします。
お一人さまあたりの特典金額の上限は5万円とさせていただきます。