「電気料金等明細書」等の発行方法について(2022年10月から適用)

これまで、電気料金の明細書等をご希望される場合は無料で発行してきましたが、デジタル化の推進および環境負荷の軽減のため、お客さまご自身で無料の会員制Webサービス「よんでんコンシェルジュ」によりご確認いただく方法を推奨することとし、2022年10月1日以降、お客さまのご希望により当社に作成を依頼される場合は、1契約ごとに発行手数料(500円[税込]~)を申し受けることといたします。
また、申込方法についても、2022年10月1日以降は、当社所定の申請書でのお申込みとさせていただきます。
「よんでんコンシェルジュ」にご加入されますと、その当日から、無料で料金明細がご確認できますので、是非登録をご検討ください。

電気料金の支払方法を「振込」としているお客さまは、よんでんコンシェルジュの新規登録後、「契約認証キーのお知らせ」を郵送させていただくため、料金明細をご確認いただけるまで数日かかります。

本変更につきまして、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ご依頼時点で確定していないご使用量・料金については、作成をご依頼いただけません。

1.2022年10月からの主な変更点

当社に電気料金の明細書等の作成を依頼される場合は、当社所定の電気料金等開示請求申請書※1に必要事項を記入のうえ、当社にご郵送いただきます。当社受領後、開示請求申請書の内容に応じた金額(発行手数料)※2の振込用紙をお送りいたします。
当社は発行手数料の入金を確認後に明細書等を作成いたします。なお、入金確認後から明細書等の到着までは10日間程度の期間を要します。

なお、以下に該当するお客さまについては、これまでどおり無料で発行いたします。

  • 再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)にもとづく受給料金
  • 電気温水器賃貸契約にもとづく賃貸料金

2.対象となる書面

本変更の対象となる書面は以下の4種類となります。

  • 電気料金明細書
  • 電気料金等明細書
  • 電気料金払込証明書
  • 電気料金等お支払い済のお知らせ
電気料金明細書 電気料金等明細書 電気料金払込証明書 電気料金等お支払い済の
お知らせ
特定小売供給約款メニュー
(従量電灯Aなど)
自由料金メニュー
(おトクeプランなど)
特定小売供給約款メニュー
(従量電灯Aなど)
自由料金メニュー
(おトクeプランなど)
発行内容 対象期間における電気使用量(受給電力量)および電気料金(受給料金)の実績を証明するもの 対象期間における電気料金をお支払いいただいている事実を証明するもの
記載項目
  • 契約名義
  • お客さま番号(13桁)
  • 契約種別
  • 使用場所住所
  • 対象年月
  • 電気使用量(受給電力量)
  • 電気料金(受給料金)
  • 消費税等相当額
  • 契約名義
  • 契約番号(10桁)
  • 契約種別
  • 使用場所住所
  • 対象年月
  • 電気使用量(受給電力量)
  • 電気料金(受給料金)
  • 消費税等相当額
  • 契約名義
  • お客さま番号(13桁)
  • 契約種別
  • 使用場所住所
  • 対象年月
  • 電気料金
  • 消費税等相当額
  • 契約名義
  • 請求番号(12桁)
  • 契約種別
  • 使用場所住所
  • 対象年月
  • 電気料金
  • 消費税等相当額
サンプル 電気料金明細書(サンプル) 電気料金等明細書(サンプル) 電気料金払込証明書
(サンプル)
電気料金等お支払い済の
お知らせ(サンプル)

「同一使用場所住所で複数契約ある場合」および「複数使用場所の契約の請求を集約している場合」は表示されません。

3.お申込みから書類発送までの流れ

拡大できます
確定申告時期や項目追加をご希望される場合、所要期間が長くなることがございます。
できるだけお早めに開示請求申請書をご提出いただきますようお願いいたします。

STEP1:開示請求申請書提出

以下の申請書に必要事項をご記入いただき、「運転免許証」、「マイナンバーカード」、「パスポート」等の本人確認書類のコピーを1部同封して当社までご郵送いただきますようお願いいたします。

開示請求申請書

  • 電気料金明細書
  • 電気料金等明細書
  • 電気料金払込証明書
  • 電気料金等のお支払い済のお知らせ

「電気料金等開示請求申請書」の詳細については、「発行手数料のご案内」をご確認ください。

現在はサンプルを掲載しておりますが、実際にお客さまにご記入いただく「電気料金等開示請求申請書」については、有料化の開始にあわせて、2022年10月1日に掲載いたします。

本人確認書類

本人確認書類 必要な面/ページ 備考
運転免許証
  • 表面(必須)
  • 裏面(記載の変更がある場合)
  • 運転経歴証明書(2012年4月1日以降のもの)でも有効です。
マイナンバーカード
(顔写真付き)
  • 表面
  • 顔写真のない「通知カード」は無効です。
パスポート
  • 顔写真ページ
  • 所持人記入欄
  • 所持人記入欄へのご自身の氏名、住所の記入が必要です。
  • 日本国政府発行のパスポートに限ります。

郵送先

〒760-8703 高松中央郵便局私書箱第61号
四国電力株式会社 料金事務センター行

STEP2:内容確認&振込用紙発行

電気料金等開示請求申請書の記載内容に不備等がないか確認し、問題なければ、記載されている発行手数料支払用振込用紙送付先ご住所宛てに当社から振込用紙をお送りいたします。

記載内容に不備等があった場合はご返却させていただきますので、不備内容を修正のうえ、再度、当社までご郵送いただきます。

STEP3:発行手数料のお支払い

発行手数料

1契約ごとに、以下のとおり発行手数料を申し受けます。
当社所定の明細書等に記載している項目以外の項目の追加を希望される場合は、追加料金を加算のうえ発行手数料を申し受けます。追加項目や発行手数料の金額等については開示請求申請書をご確認ください。

発行手数料(税込)
[当社所定の明細書等の項目のみの場合]
  • 電気料金明細書
  • 電気料金等明細書
500円/1契約※1、2
  • 電気料金払込証明書
  • 電気料金等お支払い済のお知らせ
  • 同一使用場所で2契約ある場合は、発行手数料は2契約分申し受けます。
    例) 電灯+動力の場合 ⇒ 電灯(500円)+動力(500円) = 1,000円
  • 発行手数料は契約ごとに設定しており、開示請求の対象期間によって変動することはありません。
    例)開示請求の対象期間が6か月の場合 ⇒ 500円
      開示請求の対象期間が12か月の場合 ⇒ 500円

支払方法

当社がお送りする所定の振込用紙で、コンビニエンスストア等でお支払いいただけます。

コンビニエンスストア

お支払いできるコンビニエンスストア

ファミリーマート、セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、ポプラ、コミュニティ・ストア、デイリーヤマザキ、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、MMK設置店(店舗一覧はこちら)

「MMK設置店」とは、以下の「MMK設置店」のステッカーが入口またはサービスカウンター等に掲示されている店舗です。

MMK設置店シール
振込用紙があれば、スマホアプリでもお支払いいただけます。
  • 支払秘書 ※決済上限額:20万円(税込)
    スマホアプリをダウンロード後、振込用紙についたバーコードを読み取ってください。
    スマホアプリの詳細・ダウンロードはこちら(ウェルネット株式会社のホームページ)
ご利用の流れ
拡大できます
  • 本サービスは、ウェルネット株式会社が利用規約に基づき運営しております。
  • 本サービスでの支払いには、振込用紙が必要です。支払後、振込用紙は破棄してください
    (四国電力からの領収証の発行はありませんので、本サービス内でご確認ください)。

STEP4:入金確認&明細書発送

発行手数料のご入金が確認出来次第、お申込内容に応じた書面を作成し、10日間程度でお客さまのお手元に届くようにお送りいたします。

お申込みが状況によっては、書面発送までに期間を要する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
例)確定申告等の関係で、毎年1~3月はお申込みが集中します。

STEP5:明細書等到着

宛先不明等で当社に返却された場合、お客さまのお手元に届くまでの期間が長くなってしまうことから、送付先ご住所は念入りにご確認ください。
なお、お客さまが書面を受け取った後、紛失等の理由で再発行をご希望される場合、再発行はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

再度お申込みいただき、発行手数料も申し受けます。

よくあるご質問

なぜ、これまでは無料だったのに有料にするのか。

これまでは無料で発行しておりましたが、デジタル化の推進および環境負荷の軽減の観点から、お客さまご自身で無料の会員制Webサービス「よんでんコンシェルジュ」によりご確認いただく方法をお勧めしておりますので、当社が作成する場合は、有料とさせていただくことといたしました。
「よんでんコンシェルジュ」にご加入されますと、その当日から、無料で料金明細がご確認できるほか、他にもおトクなサービスが多数ありますので、この機会に是非、ご登録いただきますようお願いいたします。

なぜ、これまでは電話で受付していたのに、有料化以降は「開示請求申請書」を提出しないといけないのか。

これまで以上に、個人情報保護の厳格な運用および書類作成の正確性向上を図る観点から、「開示請求申請書」のご提出をお願いさせていただくことといたしました。
なお、「よんでんコンシェルジュ」にご加入いただければ、「開示請求申請書」をご提出いただく必要もなく、お客さまご自身でいつでも無料でご確認いただけますので、是非、ご登録いただきますようお願いいたします。

発行手数料はいくらになるのか。

発行手数料として、1契約あたり500円[税込]~を申し受けます。
当社所定の明細書等に記載している項目以外の項目の追加を希望される場合は、追加料金を加算のうえ発行手数料を申し受けます。追加項目や発行手数料の金額等については開示請求申請書をご確認ください。

  • 同一使用場所で2契約ある場合は、発行手数料は2契約分申し受けます。
    例)電灯+動力の場合 ⇒ 電灯(500円)+動力(500円) = 1,000円
  • 発行手数料は契約ごとに設定しており、開示請求の対象期間によって変動することはありません。
    例)開示請求の対象期間が16か月の場合 ⇒ 500円
      開示請求の対象期間が12か月の場合 ⇒ 500円

「よんでんコンシェルジュ」とはどのようなサービスなのか。

「よんでんコンシェルジュ」はご登録もご利用も無料のサービスとなっており、大変おトクなサービスとなっておりますので、この機会に是非、ご登録いただきますようお願いいたします。

「開示請求申請書」を送ってほしい。

「開示請求申請書」は当社ホームページに電子データを掲載していますので、お客さまでダウンロードいただきますようお願いいたします。

今すぐに電気料金等明細書を発行して欲しい。

発行手数料のご入金が確認出来た後に明細書等を作成し、ご指定の住所に郵送いたしますので、ご入金確認からお客さまのお手元に届くまで10日間程度の期間を要します。
毎年1~3月の確定申告時期や項目追加をご希望される場合は所要時間が長くなることがありますので、余裕をもってお早めに開示請求申請書をご提出いただきますようお願いいたします。
なお、「よんでんコンシェルジュ」にご加入されますと、その当日からお客さまで料金明細等をご確認いただけるようになります。

電気料金の支払方法を「振込」としているお客さまは、よんでんコンシェルジュの新規登録後、「契約認証キーのお知らせ」を郵送させていただくため、料金明細をご確認いただけるまで数日かかります。

確定申告に必要なため、払込証明書を発行して欲しい。

確定申告等の税務関係手続きにおいて、電気料金等の支払いの事実を証する払込証明書や料金明細書を添付する必要はありません。
ただし、税務調査等により、帳簿記載金額を証明する書類(請求書・納品書等)を確認される場合がありますので、詳しくは、最寄りの税務署へご確認ください。
なお、電気料金を証明する書類は、毎月の検針票や検針ハガキなどの紙帳票以外に、Webサービス「よんでんコンシェルジュ」でご確認いただけるWeb検針票でも対応可能であることを高松国税局に確認しております。
紙帳票の保存管理が不要となることで、お客さまのご負担も軽減されますので、是非、無料のWebサービス「よんでんコンシェルジュ」にご登録ください。

開示請求申請書の種類を間違ってしまい、電気料金等明細書が届いた。払込証明書に変更して欲しい。

申し訳ございませんが、変更はいたしかねます。お手数ですが、払込証明書用の開示請求申請書を記載のうえ、当社までご郵送いただきますようお願いいたします。
また、発行手数料についても必要となります。

直近1年間の作成とそれ以上の作成では作成期間に違いはあるのか?

直近1年間であれば入金確認後、約10日間で作成できますが、直近1年間を超える場合は、10日間以上のお時間をいただくことがあります。

再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)およびFITにもとづく買取期間満了後の契約(卒FIT)ともに、有料となるのか?

再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)期間中のご契約については、引き続き無料で発行いたしますが、FIT買取期間満了後のご契約(卒FIT)は有料となります。

自治会で複数の街路灯の契約をしているが、コンシェルジュで一括で確認できないのか?

申し訳ありませんが、契約単位でのご確認となります。