三崎ウィンド・パワー株式会社

三崎ウィンド・パワー株式会社

【~風の岬から、クリーンなエネルギーを~】

温暖化など地球規模での環境問題が問われる今日、風力や水力、バイオマスなどの、再生可能な地球に優しい自然エネルギーへの期待が高まっています。中でも、私たちの最も身近な存在である風力エネルギーは、様々な技術開発にともない、日本各地で大規模なウィンドファームとしての開発が進められています。

こうしたなか、当社は、佐田岬の風力資源の有効活用を目的に2004年8月に設立され、発電容量20,000kWのウィンドファーム(三崎ウインドパーク)の建設を進め、2007年3月に営業運転を開始いたしました。

一定の地域で複数基の風力発電設備を設置し発電を行う形態。集合型風力発電所。

三崎ウィンドパーク写真
三崎ウインドパーク

会社概要

住所・電話番号 〒796-0811
愛媛県西宇和郡伊方町松4262番地2
0894-54-13770894-54-1377
設立 2004年8月25日
資本金 30百万円
四電出資比率:41%
取締役社長 伊藤 直樹
従業員数 2名(2018年3月31日現在)
事業所 本社:愛媛県伊方町

事業内容

風力発電による電気の供給事業