DAMovie

三縄ダム

  • 三縄ダム - 春Ver.-

  • coming soon

    三縄ダム - 夏Ver.-

  • 三縄ダム - 秋Ver.-

ダム概要

ダム概要

所在地
徳島県三好市池田町
河川名
吉野川水系祖谷川
ダム型式
重力式コンクリートダム
ゲート
鋼製ローラーゲート 3門
堤高
17.0m
堤頂長
80.80m
総貯水容量
29.9万m3
本体着工年
1957年
本体完成年
1959年

ランダム情報

三縄ダムが位置する池田町には、標高約500mの盆地に黒沢湿原(くろぞうしつげん)があります。黒沢湿原は、面積が 26.7haと広大で、湖畔から山麓にかけてオオミズゴケ・サギソウなどの60種類以上の野花が生育し、春から秋にかけて水生植物独特の小さな花を咲かせます。また、遊歩道等も整備され、周辺を散策できるようになっています。

こだわり技術

大正元年、福沢諭吉の娘婿で「水力発電の父」と呼ばれた福沢桃助の助力を得て、旧三縄発電所が運開しました。その後、設備の老朽化等により昭和34年に現在の三縄ダムが完成しました。旧三縄発電所の取水ダムは現在の三縄ダムの直上流にありました。