土佐発電株式会社

土佐発電株式会社

【~高知発 電力供給新時代を拓く開拓者(パイオニア)~】

当社は、四国電力(株)とのIPP事業を運営するため、四国電力(株)、電源開発(株)、太平洋セメント(株)の3社出資で設立された共同事業会社です。

2005年4月より、高知県高知市に位置する出力16.7万kWの石炭火力発電所において、営業運転を開始いたしました。

四国電力管内初のIPP事業であり、社会的注目・期待も大きいことから、四国の発展に貢献できるよう、研鑽を重ね、低廉かつ安定した電力の供給に努めてまいります。

発電所写真
石炭火力

会社概要

住所・電話番号 〒780-8021
高知県高知市孕東町25
088-834-5071088-834-5071
設立 2003年6月20日
資本金 2,755百万円
四電出資比率:35%
取締役社長 廣田 康規
事業所 本社:高知市

事業内容

電気の卸供給事業